愛知数論セミナー

数論の話題を中心に、継続的な開催を目指しています。

最新の予定

日時: 2017 年 9 月 30 日(土)午後 15:00 〜 18:00 頃
場所: 愛知工業大学 本山キャンパス 2 階 多目的室

15:00〜
講演者: 小見山 尚 氏(名古屋大学)
題目: 負の整数点における多重ゼータ関数の特殊値
概要: 多重ゼータ関数の極は無数にあることが知られており、取り分けほとんどの負の 整数点は極に位置している。そのため多重ゼータ関数の負の整数点での特殊値を 決定することは出来ないが、これらの点における"意味のある値"を与える方法が いくつか提唱されている。講演者は、その手法である特異点解消と繰込みにより 得られる特殊値が互いに線形に表せる(乃ち、等価である)ことを示した。今回の 講演ではその関係について話す。

16:30〜
講演者: 小松 亨 氏(東京理科大学)
題目: 3次巡回体の単数の差について

アクセス
愛工大本山キャンパスへはこちらのページをご覧ください。

これまでの記録

2017 2016 2015 2014 2013 2012

問合せ先
水澤 靖(名工大)
またはお近くの関係者にお問い合わせください。


last update: 2017/09/14