愛知数論セミナー

数論の話題を中心に、継続的な開催を目指しています。

最新の予定

日時: 2018 年 5 月 19 日(土)午後 15:00 〜 18:00 頃
場所: 名城大学天白キャンパス 4 号館 2 階 4-203 教室

15:00〜
講演者: 浅井 哲也 氏(焼津市)
題目: Another conjecture on Markov triples
梗概: Markov 方程式 x^2+y^2+z^2-3xyz=0 の一つの著しい現象について注意したい. mod N の解の上にはつねに真の解がある! 即ち Markov triples の集合から Markov triples mod N の集合への reduction map はどうも全射であるらしい. N<200 までに反例はない.多くの素数について N=p^e が素べきのとき主張は 正しい.証明には Markov triples の集合へのモジュラー群の作用を用いる.

16:30〜
講演者: 久保田 富雄 氏
題目: Gaussの誤り
梗概: 内容は「行列型相互法則」ですが、Gaussがその方向に進まなかったことが 整数論にどのような影響を与える結果になったかを併せて説明いたします。

アクセス
こちらのページをご覧ください。名城大の地図はこちらのページにもあります。

これまでの記録

2018 2017 2016 2015 2014 2013 2012

問合せ先
水澤 靖(名工大)
またはお近くの関係者にお問い合わせください。


last update: 2018/05/01